CT-web
WATCHMAN
Uro Times Web
 
 

イベント情報


  

Road To JET ROUTE 05
「AV-Access Blade Master ~ Deep Dive into Peripheral Cutting Balloon™~」

JET2024共催Webinarのご案内

日時:5/23(木) 19:00~20:15
形式:Zoom Webinar
費用:無料 (要事前登録)

6月14日(金)-16日(日)に開催されますJET2024のプロローグとして、Webinar「Road To JET」が企画されました。ROUTE 05 では、AV-Access Blade Master と題して Peripheral Cutting Balloon™について深掘り頂きます。皆さま、どうぞこの機会をお見逃しなく!
※ご登録はJETホームページWeb会員サイトにて行っております。
※JET Web会員にはJETホームページにて無料で登録できます。
座 長: 末光浩太郎 先生(第二大阪警察病院 腎臓内科)
仲間達也 先生(東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科)
講演①: 「PCB for AV-Access のエビデンス総ざらい」
村上雅章 先生
(静岡県立総合病院 腎臓内科)
講演②: 「AV-Access領域におけるCutting Balloonの役割と有用性」
井上浩伸 先生
(甲府昭和腎クリニック)
講演③: 「下肢動脈領域(LEAD)におけるCutting Balloonの役割と有用性」
上月 周 先生
(済生会中津病院 循環器内科)

【座 長】
末光浩太郎 先生(第二大阪警察病院 腎臓内科)
仲間達也 先生(東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科)
【講演①】
「PCB for AV-Access のエビデンス総ざらい」
村上雅章 先生
(静岡県立総合病院 腎臓内科)
【講演②】
「AV-Access領域におけるCutting Balloonの役割と有用性」
井上浩伸 先生
(甲府昭和腎クリニック)
【講演③】
「下肢動脈領域(LEAD)におけるCutting Balloonの役割と有用性」
上月 周 先生
(済生会中津病院 循環器内科)


  

第52回 日本血管外科学会学術総会
コーヒーブレイクセミナー5

日 時:5/30(木) 14:30~15:20
会 場:第6会場 別府ビーコンプラザ B1F 小会議室2・3

第52回 日本血管外科学会学術総会において、コーヒーブレイクセミナーを共催させていただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

コーヒーブレイクセミナー5
血管内治療のトレンドを知る!

座 長:
森景 則保 先生
(関西医科大学)
山岡 輝年 先生(松山赤十字病院)

演者・演題:
2つのFibered coil –Interlock™とEMBOLD™の使い分け-
金子 健二郎 先生
(新百合ヶ丘総合病院)
Drug Eluting Technologies for SFA EVT
藤村 直樹 先生
(慶應義塾大学)


  

第53回 日本IVR学会総会
スポンサードセミナー / ランチョンセミナー 共催のご案内

スポンサードセミナー1
日時:5/24(金) 8:50~9:40
会場:第2会場 (和歌山城ホール 3階 小ホール)​

ランチョンセミナー16
日 時:5/25(土) 12:10~13:00
会 場:第4会場 (ダイワロイネットホテル和歌山 4階 プリエ)
第53回 日本IVR学会総会において、スポンサードセミナーとランチョンセミナーを共催させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。
※ご参加いただくには、第53回 日本IVR学会総会への参加登録が必要です。
  
 
 
 

過去のイベント


KOKURA Live 2024 EVTライブを映像で振り返る

日 時:5/21(火) 19:00~20:00
形 式:Zoom Webinar
費 用:無料

5月11日、12日に開催されましたThe 41st Live Demonstration in KOKURAのEVTライブの動画を当日のオペレーターの先生方と一緒に振り返る企画です。 「あの時こう思ったけど・・・」 「この選択合ってましたかね?」 「こうしたほうがよかったんじゃない?」 「本当はこうしたかった・・・」 等々コメンテーターを交えて、治療戦略、デバイス選択、適正使用などについてあらためてディスカッションしていただきます。 KOKURA Liveをご覧になった方にも、見逃された方にも、見ごたえのある内容になるかと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。
[講演]
SFA Case ① from Day-2
吉岡 直輝 先生(大垣市民病院)
SFA Case ② from Day-2
曽我 芳光 先生(小倉記念病院)
[コメンテーター]
土井 英樹 先生(熊本労災病院)
杉原 充 先生(福岡大学病院)
丹 通直 先生(時計台記念病院)
倉田 修治 先生(湘南藤沢徳洲会病院)

CCT Peripheral Web Live 2024 皐月の陣
Featured Live/Flash Presentation 共催のご案内

日  時:5/18(土) 10:00~17:00
形  式:Web
言  語:日本語
参加費:無料

CCT Peripheral Web Live 2024 皐月の陣において、Featured LiveとFlash Presentationを共催させていただきます。​皆さまのご参加をお待ちしております。​
Flash Presentation
演者:岩田 周耕 先生(時計台記念病院) 「Eluviaの留置を時間経過で再考する」

NEXT Collaboration Seminar
Fibered Coilの進化と真価
―日常診療におけるEmbold™とInterlock™の実際―

日時:5/17(金) 19:00~20:15
会場:Zoom Webinar
費用:無料

多種多様なコイルが使用可能な本邦においても末梢血管専用デザインのFibered Coilの果たす役割とニーズは大きく、昨年弊社からInterlock™に続く新世代コイルEmbold™ Fibered Coilが発売され、Fibered Coilをどのように効果的に選択し様々なシチュエーションに適用させていくかが塞栓術成功のカギになってきています。
この度は日常から2つのコイルを使いこなしている4名のエキスパートの先生から、日常使用からの気づきを多面的に情報共有頂く貴重な機会となります。皆様のご参加を楽しみにしております。

司 会:
市橋 成夫 先生
 奈良県立医科大学附属病院 放射線・核医学科
藤村 直樹 先生 慶應義塾大学 外科

【司 会】
市橋 成夫 先生
 奈良県立医科大学附属病院 放射線・核医学科
藤村 直樹 先生 慶應義塾大学 外科

演 者:
EVAR 腹部分枝塞栓におけるEmbold™の真価
本郷 哲央 先生
 大分大学医学部附属病院 放射線科
Embold™とInterlock™は共存するのか?
井上 政則 先生
 慶應義塾大学病院 放射線診断科
35コイルをどの場面で使うか?
坂野 比呂志 先生
 名古屋大学医学部附属病院 血管外科
私のコイル選択 製品特性 vs 治療部位 vs コスト
玉井 宏明 先生
 春日井市民病院 血管外科
【演 者】
EVAR 腹部分枝塞栓におけるEmbold™の真価
本郷 哲央 先生
 大分大学医学部附属病院 放射線科
Embold™とInterlock™は共存するのか?
井上 政則 先生
 慶應義塾大学病院 放射線診断科
35コイルをどの場面で使うか?
坂野 比呂志 先生
 名古屋大学医学部附属病院 血管外科
私のコイル選択 製品特性 vs 治療部位 vs コスト
玉井 宏明 先生
 春日井市民病院 血管外科

LEADers 14th -LEAD the future of endovascular ! -
【20代30代の医師対象企画】

日 時:5/16(木) 19:00~21:00
形 式:Zoom Webinar
費 用:無料
対 象:20代、30代のEVT Physicians【医師限定】

毎回大変好評の「LEADers(リーダーズ)」の第14弾、「LEADers 14th」を開催します。 EVTの未来を切り開いていく20代30代の先生方を対象にした、ざっくばらんな情報交換の会です。 EVTに少しでもご興味をお持ちの20代30代の先生、是非ご参加ください!
(*大変恐縮ですが本会は20代30代以外の先生のご参加は原則お控えください。)
  
ファシリテーター:
  仲間 達也 先生(東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科)
講師&スペシャルコメンテーター:
  「短い人生の中で、キミは何をクワダてる?」
藤原 昌彦 先生
(岸和田徳洲会病院 循環器内科)
ファシリテーター:
 仲間 達也 先生(東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科)
講師&スペシャルコメンテーター:
 「短い人生の中で、キミは何をクワダてる?」
藤原 昌彦 先生
(岸和田徳洲会病院 循環器内科)
Case Presentation by Young Generation:
  Leriche症候群に対するバイパス閉塞を繰り返しCERABを試みた1例
中西 靖佳 先生
(和歌山県立医科大学附属病院 血管外科)
  膠原病関連血管炎に対して血行再建を行なった症例
岡崎 孝宣 先生
(JA広島総合病院 心臓血管外科)
  複雑病変を有する右下肢CLTI患者に対して二期的にカテーテル治療を行なった1例
曽根 浩元 先生
(昭和大学藤が丘病院 循環器内科)
  SFA long lesionに対して治療後、7ヶ月で急性閉塞を来した1例
天内 士郎 先生
(群馬大学医学部附属病院 循環器内科)
Case Presentation by Young Generation:
 Leriche症候群に対するバイパス閉塞を繰り返しCERABを試みた1例
中西 靖佳 先生
(和歌山県立医科大学附属病院 血管外科)
 膠原病関連血管炎に対して血行再建を行なった症例
岡崎 孝宣 先生
(JA広島総合病院 心臓血管外科)
 複雑病変を有する右下肢CLTI患者に対して二期的にカテーテル治療を行なった1例
曽根 浩元 先生
(昭和大学藤が丘病院 循環器内科)
 SFA long lesionに対して治療後、7ヶ月で急性閉塞を来した1例
天内 士郎 先生
(群馬大学医学部附属病院 循環器内科)

The 41st Live Demonstration in KOKURA (KOKURA LIVE 2024)
ランチョンセミナー/ 共催ライブのご案内

日時:5/11(土)~5/12(日)
形式:オンライン開催 TRACK 2 EVT

The 41st Live Demonstration in KOKURA (KOKURA LIVE 2024)において、ランチョンセミナー/ライブを共催させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。
※ご視聴いただくには、KOKURA LIVE 2024の参加登録が必要になります。

VAIVT Academy VAIVT春期講習 Back to Basic ➂
-標準型 特殊型バルーン選択からシャントPTA トラブルシューティングまで-

日時:5/10(金) 19:00~20:00
形式: Zoom Webinar
費用:無料

透析シャントインターベンションの春期講習ウェビナーとして“Back to Basic”をテーマに、3回に分けて企画させていただきました。多くを学んでいただける機会になるかと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。
*大変お手数ですが、各回ごとに参加登録をお願いします。
座 長: 野島 武久 先生(のじまバスキュラーアクセスクリニック)
講演➆: 「標準型/特殊型バルーン選択」 森本 章 先生(井上病院)
講演⑧: 「特殊デバイス選択 -PCB/DCB/カバードステント-」 江口 大彦 先生(福岡市民病院)
講演⑨: 「シャントPTA トラブルシューティング」 相川 潔 先生(VAクリニック愛知)
【座 長】
野島 武久 先生
(のじまバスキュラーアクセスクリニック)
【講演⑦】
「標準型/特殊型バルーン選択」
森本 章 先生
(井上病院)
【講演⑧】
「特殊デバイス選択 -PCB/DCB/カバードステント-」
江口 大彦 先生
(福岡市民病院)
【講演⑨】
「シャントPTA トラブルシューティング」
相川 潔 先生
(VAクリニック愛知)

Online Refresher Course:
「小径腎細胞がん診療:凍結療法を中心に」
-適応と治療の実際について-

日時:5月8日(水) 19:00~20:15
会場:Zoom Webinar
費用:無料

この度小径腎細胞がんの治療にフォーカスしたウェビナーを企画させて頂きました。
治療全体のトレンドや成績・戦略、凍結療法の実際と好適症例、また腎がんの中でも遺伝性腎細胞がんにもフォーカスし広範囲に情報提供をさせて頂きます。是非ご視聴ください。 
座 長:
曽根 美雪 先生 国立がん研究センター中央病院
放射線診断科医長・IVRセンター長
磯谷 周治 先生 順天堂大学医学部附属順天堂医院
泌尿器科 先任准教授
コメンテーター:
松井 喜之 先生 国立がん研究センター中央病院
泌尿器・後腹膜腫瘍 科長
【座長】
曽根 美雪 先生
国立がん研究センター中央病院 放射線診断科医長・IVRセンター長
磯谷 周治 先生
順天堂大学医学部附属順天堂医院 泌尿器科 先任准教授
【コメンテーター】
松井 喜之 先生
国立がん研究センター中央病院 泌尿器・後腹膜腫瘍 科長
演 者:
「小径腎細胞がん治療の概論」
本郷 文弥 先生京都府立医科大学病院 泌尿器科 准教授
「遺伝性腎細胞がん 診療の最前線」
中村 英二郎 先生国立がん研究センター中央病院 泌尿器・後腹膜腫瘍 医長
「当院における凍結治療の実際」
伊藤 千尋 先生国立がん研究センター中央病院 放射線診断科
【演者】
「小径腎細胞がん治療の概論」
本郷 文弥 先生

京都府立医科大学病院 泌尿器科 准教授
「遺伝性腎細胞がん 診療の最前線」
中村 英二郎 先生

国立がん研究センター中央病院 泌尿器・後腹膜腫瘍 医長
「当院における凍結治療の実際」
伊藤 千尋 先生

国立がん研究センター中央病院 放射線診断科

Road To JET ROUTE 02 「JET2023以降 臨床はどう変化したのか?」
JET2024共催Webinarのご案内

日 時:4/30(火) 19:00~20:00​
形 式:Zoom Webinar
​費 用:無料(要事前登録)

6月14日(金)-16日(日)に開催されますJET2024のプロローグとして、Road To JETが企画されました。​ROUTE 02では、JET2023で発表されたSFAに関するデータを振り返り、JET2024への期待も含めてディスカッションしていただきます。​診療科・職種を問わず多くの学びを得れる機会になると思います。​皆様、どうぞこの機会をお見逃しなく!
※ご登録はJETホームページWeb会員サイトにて行っております。
※JET Web会員にはJETホームページにて無料で登録できます。
[司 会]
[講 演]
藤原 昌彦 先生(岸和田徳洲会病院)​
JET2023 Clinical data振り返りと与えた影響 –DCB編-
仲間 達也 先生(東京ベイ・浦安市川医療センター) 堀江 和紀 先生(仙台厚生病院)
[コメンテーター] JET2023 Clinical data振り返りと与えた影響 –Scaffold編-
曽我 芳光 先生(小倉記念病院)
原口 拓也 先生(札幌心臓血管クリニック)​
飯田 修 先生(大阪警察病院/第二大阪警察病院)​ [ディスカッション]
  Missing Pieces -JET2024への期待-
【座 長】
野島 武久 先生
(のじまバスキュラーアクセスクリニック)
【講演⑦】
「標準型/特殊型バルーン選択」
森本 章 先生
(井上病院)
【講演⑧】
「特殊デバイス選択 -PCB/DCB/カバードステント-」
江口 大彦 先生
(福岡市民病院)
【講演⑨】
「シャントPTA トラブルシューティング」
相川 潔 先生
(VAクリニック愛知)

VAIVT Academy VAIVT春期講習 Back to Basic ②
-疼痛緩和からガイドワイヤー選択・操作まで-

日時:4/22(月) 19:00~20:00
形式: Zoom Webinar
費用:無料

透析シャントインターベンションの春期講習ウェビナーとして“Back to Basic”をテーマに、3回に分けて企画させていただきました。多くを学んでいただける機会になるかと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。
*大変お手数ですが、各回ごとに参加登録をお願いします。
座 長: 甲斐 耕太郎 先生(バスキュラーアクセスクリニック目白)
講演④: 「疼痛緩和」 大川 博永 先生(大川VA透析クリニック)
講演➄: 「シース挿入 -サイズ・位置-」 末光 浩太郎 先生(第二大阪警察病院)
講演⑥: 「ガイドワイヤー選択・操作」 櫻間 教文 先生(重井医学研究所所属病院)
【座 長】
甲斐 耕太郎 先生
(バスキュラーアクセスクリニック目白)
【講演④】
「疼痛緩和」
大川 博永 先生
(大川VA透析クリニック)
【講演⑤】
「シース挿入 -サイズ・位置-」
末光 浩太郎 先生
(第二大阪警察病院)
【講演⑥】
「ガイドワイヤー選択・操作」
櫻間 教文 先生
(重井医学研究所所属病院)

 


VAIVT Academy VAIVT春期講習 Back to Basic ①
-触診 視診 聴診からシャントPTA の適応・シャント造影まで-

日時:4/18(木) 19:00~20:00
形式: Zoom Webinar
費用:無料

透析シャントインターベンションの春期講習ウェビナーとして“Back to Basic”をテーマに、3回に分けて企画させていただきました。多くを学んでいただける機会になるかと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。
*大変お手数ですが、各回ごとに参加登録をお願いします。
座 長:廣谷 紗千子 先生(森下記念病院)
講演①:「見る聞く触る」野口 智永 先生(吉祥寺あさひ病院)
講演②:「エコー検査」 下池 英明 先生(高橋内科クリニック)
講演➂:「シャントPTAの適応・シャント造影」 田口 秀彦 先生(市立東大阪医療センター)
【座 長】
廣谷 紗千子 先生
(森下記念病院)
【講演①】
「見る聞く触る」
野口 智永 先生
(吉祥寺あさひ病院)
【講演②】
「エコー検査」
下池 英明 先生
(高橋内科クリニック)
【講演➂】
「シャントPTAの適応・シャント造影」
田口 秀彦 先生
(市立東大阪医療センター)
 topに戻る >
 
 

  ■ イベント情報アーカイブ