スケジュール


10月28日(木) 18:30~19:30 JST
Tailored Solutions for AF Ablation (同時通訳あり)


Moderator

Prof. Reza Wakili

University of Duisburg-Essen, Germany

 

Speakers:

 

Dr. Arif Elvan

Isala Hospital, Netherlands

 

Dr. Yasuharu Matsunaga-Lee

Osaka Rosai Hospital, Japan

 

視聴者登録はこちら


10月23日(土) 10:30~11:45 AM JST
Part 1: FELLOWS & MASTERS EDUCATION WEBINAR SERIES


Master

Prof. Kyoko Soejima

Chief of Cardiology, Kyorin University Hospital, Japan

 

Session Content: A collection of case study presentations with a focus on principles of clinical electrophysiology covering a range of arrhythmia types.

 

視聴者登録はこちら


10月30日(土) 10:30~11:45 AM JST
Part 2: FELLOWS & MASTERS EDUCATION WEBINAR SERIES


Master

A/Prof. Martin Stiles

Director of Cardiac Electrophysiology, Waikato Hospital, New Zealand

 

Session Content: A collection of case study presentations with a focus on principles of clinical electrophysiology covering a range of arrhythmia types.

 

視聴者登録はこちら


11月6日(土) 10:30~11:45 AM JST
Part 3: FELLOWS & MASTERS EDUCATION WEBINAR SERIES


Master

Prof. Park, Seung Jung

Samsung Medical Center, South Korea

 

Session Content:A collection of case study presentations with a focus on cardiac rhythm management and device therapy.

 

視聴者登録はこちら


RHYTHMIA CHANNEL

RHYTHMIA Mapping System を用いてのアブレーション治療に関連する情報提供をシリーズで実施していきます 。 実臨床でお役立ていただける製品関連情報から 、 RHYTHMIA ならではの治療戦略および Tips Tricks 、 また関連論文解説など幅広いトピックを予定しています 。


9月1日(水) 19:00~19:40
FAAMmap Ablation 最新アップデート 
~Deep Dive into Beyond PVI~


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speaker

廣島 謙一 先生

小倉記念病院 循環器内科 部長

 

ご視聴ありがとうございました。


7月28日(水) 19:00~19:40
Local impedance 指標 PV Isolationの実際
~至高のテーラーメード通電を目指して~


Chairman

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科 循環器内科学 講師

 

Speaker

佐藤 公洋 先生

名古屋ハートセンター循環器内科 部長

 

ご視聴ありがとうございました。


7月12日(月) 19:00~19:40
INTELLANAV MiFi™OIおよびINTELLANAV STABLEPOINT™
を用いたLI&CFに関する焼灼実験データ


Chairman

宮﨑 晋介 先生

東京医科歯科大学 医学部附属病院 循環器内科 寄付講座准教授

 

Speaker

深谷 英平 先生

北里大学病院 循環器内科 講師

 

今回は、北里大学病院 循環器内科 講師 深谷英平先生より、INTELLANAV MiFi™OIおよびINTELLANAV STABLEPOINT™を用いたLI&CFに関する焼灼実験データについてご講演頂きます。新しい心筋からのフィードバックの指標となりうるLocalInpedanceとContactForceを合わせた心筋焼灼マネジメントに関してはまだ未知の部分も多いため、最新の実験データを踏まえて解説頂く予定です。

ご視聴ありがとうございました。


6月10日(木) 19:00~19:40
RHYTHMIAを使い倒す!〜Tips for Using Rhythmia 〜


rch
今回は、「RHYTHMIAを使い倒す! ~Tips for Using RHYTHMIA~」ということで、RHYTHMIA使用時の注意点やコツ、症例別のご使用例等をご講演頂く予定です。普段RHYTHMIA症例をサポート頂いておりますME様目線で明日から使えるTipsをご提示頂き、内容含めてdiscussion頂く予定ですので、是非ご参考にして頂ければ幸いです。

Chairman

木村正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Commentator

濱崎誠之 先生

弘横須賀共済病院 ME

 

Speakers

祝迫周平 先生

金沢大学附属病院 ME

 

泉千尋 先生 

手稲渓仁会病院 ME

 

ご視聴ありがとうございました。


5月24日(月) 19:00~20:30
RHYTHMIA Special Webinar: Gain New Insight from Local Impedance and Contact Force


Chairman

髙月誠司 先生

慶應義塾大学病院 循環器内科 准教授

 

本Webセミナーでは、EPにおいて最も重要な情報の一つでありますContact Forceと、新たな通電指標の一つとして期待が持たれるLocal Impedanceを組み合わせて使用いただける、STABLEPOINTアブレーションカテーテルの早期ご使用経験をエキスパートの先生方よりご共有いただく予定です。講演は2題を予定しておりまして、手稲渓仁会病院の林先生、さいたま赤十字病院の稲葉先生にご登壇いただきました。その後のパネルディスカッションでは関西労災病院の増田先生、小倉記念病院の永島先生にもご参加いただき、より実践的な使用法などご意見を交わしていただきました。

ご視聴ありがとうございました。


4月22日(木) 18:30~20:00 (APAC主催ウェビナー)
★特別企画★ Combining Contact Force and Local Impedance


Moderator

Dhiraj Gupta MD, DM

Liverpool Heart and Chest Hospital

 

Speakers

Jun Kishihara MD, PhD

Kitasato University

 

Frédéric Sacher MD, PhD

Bordeaux University, LIRYC Institution

 

Tobias Oesterlein PhD

Boston Scientific

 

このウェビナーでは、INTELLANAV StablePointアブレーションカテーテルにつきまして、弊社の研究開発部門から製品概要の説明、また、日本とヨーロッパの先生方から臨床上での早期のご経験につきましてご講演を賜る予定です。日本からは北里大学の岸原先生が演者としてご登壇されます。
APAC主催のウェビナーであるため、言語が英語のみとなること、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ご視聴ありがとうございました。


4月8日(木) 19:00~19:40
High-resolution mapping system (Rhythmia) を使用した Mitral isthmus ablation の実践と攻略法


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speaker

坂元 裕一郎 先生

豊橋ハートセンター 循環器内科 部長

 

今回は、豊橋ハートセンター 循環器内科部長 坂元先生より、Mitral Isthmus Ablationの実践と攻略法についてご講演頂きます。時として難渋するケースも少なくないMI Block作成ですが、RHYTHMIAシステムを用いてMappingを行い、至適通電部位への焼灼を行うことで高い成功率を得ることが出来る、というTipsを様々なエビデンスを用いてご紹介頂く予定です。

ご視聴ありがとうございました。


3月11日(木) 19:00~19:40
Local Impedance & Contact Force guide RF ablation


Chairman

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科循環器内科学講師

 

Speaker

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科不整脈先進治療学講座 准教授

 

一般的な指標となったContact Forceと、新たな指標となり得るLocal Impedanceを同時に計測可能な唯一のアブレーションカテーテルであるSTABLEPOINT先行使用のご経験を踏まえ、弘前大学の木村先生より、心筋の接触と組織からのフィードバックを反映した手技を解説頂きました。

ご視聴ありがとうございました。


2月24日(水) 19:00~19:40
high density high resolution mappingの可能性を追求する!!


Chairman

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

Speaker

森仁 先生 

埼玉医科大学国際医療センター 心臓内科 講師

 

今回は、ATだけではない、様々な症例(PSVT、WPW、先天性心疾患、PVC、PVI等々)におけるRHYTHMIAの安全性・有効性をご提示頂き、RHYTHMIAならではの機能を用いた3D mappingシステムの適応・可能性についてご講演頂きました。

ご視聴ありがとうございました。


20年12月10日(木) 19:00~19:40
RHYTHMIAを使い倒す!LUMI POINTの世界 ~こいつ、すごい!~


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speakers

堺美郎 先生

済生会熊本病院 臨床工学部門 ME

 

高野真史 先生

土浦協同病院 臨床工学部ME

 

今回は、不整脈チームとして一緒に治療に取り組まれているMEさんにご登場いただき、症例成功のための実際の機器操作のコツ等含めたお話をいただきました。

ご視聴ありがとうございました。


20年11月25日(水) 19:00~19:40
IntellaNav Mifi OIカテーテルを用いた心房細動アブレーション


Chairman

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

Speaker

髙月誠司 先生

慶應義塾大学病院 循環器内科 准教授

 

ご視聴ありがとうございました。


20年11月9日(月) 19:00~19:40
Local Impedanceを用いた心筋との双方向性コミュニケーション


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speaker

林健太郎 先生

手稲渓仁会病院 循環器内科 主任医長
ハートリズムセンター センター長

 

ご視聴ありがとうございました。


20年10月12日(月) 19:00~19:40
私がRhythmiaによる頻拍解析を通して、
Chemical ablationを始めるまで


Chairman

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

Speaker

滝川正晃 先生

東京医科歯科大学 医学部附属病院 循環器内科 寄付講座助教

 

ご視聴ありがとうございました。


20年9月29日(火) 19:00~19:40
Rhythmiaの活用法ーマッピングからアブレーションまで:
Highlight the Unique Features


Chairman

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科循環器内科学講師

 

Speaker

比嘉 聡 先生

牧港中央病院 循環器内科 統括責任者 副院長

 

ご視聴ありがとうございました。


20年9月14日(月) 19:00~19:40
Local impedanceは高周波アブレーションを変えるのか?


Chairman

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

Speaker

増田正晴先生

関西ろうさい病院 循環器内科 副部長

 

ご視聴ありがとうございました。


20年9月2日(水) 19:00~19:40
難治性AFへの挑戦!!〜FAAM map〜


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speaker

廣島 謙一 先生

小倉記念病院 循環器内科 部長

 

ご視聴ありがとうございました。


20年8月17日(月) 19:00~19:40
LUMI で診る、心房頻拍 LUMIPOINT™ の原理と有用性


Chairman

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科循環器内科学講師

 

Speaker

田中 泰章 先生

横須賀共済病院 循環器内科 副部長

 

ご視聴ありがとうございました。


20年8月4日(火) 19:00~19:40
症例で学ぶ Rhythmia による AT-Mapping の Tips and Tricks
~一発で仕留めるための初級・中級編~


Chairman

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

Speaker

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科循環器内科学講師

 

ご視聴ありがとうございました。


20年7月16日(木) 19:00~19:40
Local Impedance ~新たな指標~


Chairman

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

Speaker

木村 正臣 先生

弘前大学大学院医学研究科 不整脈先進治療学講座 准教授

 

ご視聴ありがとうございました。


20年7月2日(木) 19:00~19:40
Rhythmiaの登場でカテーテルアブレーションの何が変わったのか?


Chairman

静田 聡 先生

京都大学大学院医学研究科循環器内科学講師

 

Speaker

宮﨑晋介 先生

福井大学医学部不整脈・心不全先端医療講座 特命准教授

 

ご視聴ありがとうございました。


販売名:Rhythmia HDx マッピングシステム
医療機器承認番号:22900BZX00111000

販売名:IntellaNav StablePoint アブレーションカテーテル
医療機器承認番号:30200BZX00348000

販売名:IntellaNav MiFi OI アブレーションカテーテル
医療機器承認番号:23100BZX00089000

販売名:IntellaMap Orion マッピングカテーテル
医療機器承認番号:22800BZX00130000