医療従事者の方 > エレクトロフィジオロジー > ウェビナー情報

ウェビナー情報

 
RHYTHMIA CHANNELバナー
RCH

RHYTHMIA Mapping Systemを用いてのアブレーション治療に関連する情報提供をシリーズで実施していきます。実臨床でお役立ていただける製品関連情報から、RHYTHMIAならではの治療戦略およびTips & Tricks、また関連論文解説など幅広いトピックを予定しています。

Boston Scientific
主催ウェビナー
ボストン・サイエンティフィック ジャパン及びアジア( APAC)主催ウェビナーの情報・視聴登録についてはこちらをご覧ください。
学会・セミナー
Information
学会・セミナー情報、及び弊社共催予定などについてはこちらをご覧ください。



次回ウェビナーのご案内

 
10月5日(水) 19:00~19:40

新しい冷凍アブレーションシステムの可能性&冷凍アブレーション手技で食道温度計をどう活用するか

Chairman

静田 聡 先生 

京都大学大学院医学研究科 循環器内科学
講師

 

Commentator

稲葉 理 先生

さいたま赤十字病院 循環器内科
部長




販売名:Rhythmia HDx マッピングシステム
医療機器承認番号:22900BZX00111000
販売名:IntellaMap Orion マッピングカテーテル
医療機器承認番号:22800BZX00130000
販売名:IntellaNav StablePoint アブレーションカテーテル
医療機器承認番号:30200BZX00348000