ディスポーザブル軟性尿管鏡 リソビュー

 

動画ライブラリ

 
動画ライブラリー
レポートライブラリー
製品ライブラリー
 

●手技動画

Empower使用時のポイント

  • 画面3時方向からワーキングデバイスが出てくることを意識して、対象物との距離をとる。
  • バスケットは完全に開かず、2/3ほどにとどめたほうが抽石しやすい。
 
鳩仁会 札幌中央病院 泌尿器科
市原 浩司 先生

始める前に必ず行うこと

  • 最初はシースを深く(UPJまで)挿入。その後シースをわずかに引いて尿管のたわみを取り、直線化する。
  • 次いでLithoVueを挿入した状態で腎盂内を灌流し、シースよりドレナージする。腎盂内の尿混濁や出血を軽減し、視野を良好にすることが目的である。
  • 砕石時はシースをわずかに引くことで(1cmに満たない程度)潅流量を調整し、腎盂を拡張して操作空間を広く確保する。
 
鳩仁会 札幌中央病院 泌尿器科
市原 浩司 先生

出血/砂嵐で視野が悪くなった時の対処方法

  • レーザー照射中に出血し、視野が悪化した場合は、無理せず照射を止めて腎盂内を灌流する。
  • それでも改善しない場合、
    LithoVueをいったん引き抜き腎盂内の灌流液を全てドレナージしてから、再度挿入・灌流する。灌流は、基本自然滴下で行うが灌流用ポンプ(SAPS™)も接続する。生食バッグの高さは地上から90インチ(2.286メートル)に設定する。視野の悪化時はSAPSを使用し、灌流速度をSAPSのクレンメで調整する。
  • 呼吸性移動のタイミングを意識しながら、砕石や抽石を行う。
 
鳩仁会 札幌中央病院 泌尿器科
市原 浩司 先生
 

●学会・セミナー

NewNormal Webinar 第3回​
~ディスポ軟性尿管鏡の展望~ なぜディスポを使うのか?​

日時:2022年9月8日(木)19:00-19:50​
形式:ZOOM​
〔コメンテーター〕​
高沢 亮治 先生 / 東京都立大塚病院​

なぜ、ディスポ尿管鏡が必要なのか?導入の理由など​ディスポ軟性尿管鏡の展望に関する内容。

 

日本尿路結石症学会 第32回学術集会
腎内圧上昇に伴う合併症リスク
「Intra Renal Pressure and its Associated Complications」

座長:安井 孝周 先生/名古屋市立大学病院 泌尿器科
演者:Ben Chew先生/University of British Columbia
   Naeem Bhojani先生/University of Montreal

Ben Chew先生とNaeem Bhojani先生に腎内圧上昇に関連する最新の研究結果ならびに今後の展望に関する考察をご講演頂きました。腎内圧上昇に伴う合併症、敗血症リスクファクター、敗血症の死亡率、尿管鏡下砕石術後の医療コスト、尿管ステント留置期間と敗血症の関係、敗血症の予防に関して詳しく説明されております。

 

Infection Prevention for Urology Department in the COVID-19 Era

〔演者〕Cori L. Ofstead, MSPH/ President and CEO Ofstead & Associate

コロナ禍を踏まえた尿管鏡起因の感染や滅菌処理に関する新しいガイドライン情報など最新研究結果がご報告されています。

 

第35回 日本泌尿器内視鏡学会総会
【尿路結石治療戦略 ~ f-TUL、PNL、ECIRSへのアプローチ ~】

〔座長〕安井 孝周 先生/名古屋市立大学病院
〔演者〕今井 聡士 先生/甲南医療センター
    ~f-TUL 安全性主体のデバイス選択~

 

f-TULにおけるLithoVueTMの有用性

厚生中央病院 黄先生は2018年TUL立ち上げ時にリユース内視鏡に先立って、リソビューをご導入頂き、安定した収益の確保を実現されました。症例が増えた今はリユース内視鏡と使い分けることにより、故障のリスクを最小限に減らし、大きなトラブルなく施行しておられます。 現在年間20本超もご使用頂いている黄先生に、f-TUL治療におけるなぜリソビューがf-TUL完遂率を向上させるのかご講演頂きました。

 
 

レポートライブラリー

 
動画ライブラリー
レポートライブラリー
製品ライブラリー
 

●手技レポート

Empower™の臨床的価値​
―技量を高め、安心安全なTULを行う―
報告:市原 浩司 先生/社会医療法人鳩仁会 札幌中央病院泌尿器科
リリース時期:2022年11月
 

軟性鏡におけるEmpower™の有用性​
― Key wordは、T to T ―
報告:田口 真 先生/関西医科大学総合医療センター 腎泌尿器外科
​リリース時期:2021年5月
 

ECIRSにおける単回使用軟性尿管鏡 の有用性​
―LithoVue™がもたらす5つの可能性―
報告:工藤 大輔 先生/八戸平和病院 泌尿器科
​リリース時期:2021年1月
 

リソビューは、経営課題(軟性鏡修理費削減)のソリューションになりうるか?
報告:西尾 知人様、平田 武志 先生、笹岡 丈人 先生/鳥取市立病院
​リリース時期:2021年1月
 

Passive deflectionを必要とする症例​
― LithoVue™による下腎杯へのアプローチ ―​
報告:田口 真 先生/大阪府済生会泉尾病院 泌尿器科​
リリース時期:2020年5月​
 
 

●学会・セミナー

 
 

製品ライブラリー

 
動画ライブラリー
レポートライブラリー
製品ライブラリー
 

●製品情報

 
 
 

製品情報ページ 製品情報ページへ
お知らせメールの配信登録
本サイトの更新やイベントの最新情報をお知らせします