WallFlex™ Biliary Transhepatic Stent

ウォールフレックス 経皮経肝用 胆道ステント

 

製品詳細

優れた拡張力と柔軟性を発揮するPlatinol™ 構造

  • 透視下での視認性に優れたプラチナコアとフレキシブルなナイチノールワイヤで構成される独自の「Platinol™」構造は、適切な拡張力を維持しながら胆管にしっかり追従します。 

マイグレーションのリスクを低減する安心のフレア形状

  • ステント両端はマイグレーションのリスクを低減し、ステントをしっかりと固定するフレア形状。

  • フレア部分は適度な拡張力で組織に対して過度の圧力を加えません。

独自開発の特殊シリコーンPermalume™ カバー

  • 柔軟性と耐久性を備えた独自のPermalume™ カバーは、ステント内腔の開口径を最大限に確保し、ステント開存期間の延長に寄与します。

  • ステントの内側に密着させたカバーは、屈曲時にも皺が寄りにくく、リインターベンションの際にもカテーテルの挿入がスムーズに行えます。
 

ラインナップ

ウォールフレックス 経皮経肝用 胆道ステント

 

承認番号・販売名

医療機器承認番号:22500BZX00356000
販売名:ウォールフレックスビリアリー パーシャルカバード ステント(経皮)