BRAVUS™ Balloon Dilatation Catheter

E-PTAバルーンカテーテル

ノンコンプライアンド + 扱いやすさ

 

 

製品詳細

"扱いやすさ"を追求した 拡張性能

高圧時の過拡張を限りなく抑え、RBPにおいても規定径を維持します。
血管損傷リスクを低減し、安心・安全な拡張をサポートします。
Bravus
8atm: 標準拡張圧(Nominal Pressure)
24atm : 最大拡張圧(RBP : Rated Burst Pressure) この圧を超えて加圧しないでください。
(単位 mm)
 

"扱いやすさ"を追求した ノンスリップ性

バルーン外周のメッシュ(=編組)により、拡張時のスリッピングが起きにくい構造になっています。
PTAにおいて重要なバルーンポジショニングを協力にサポートします。
 

"扱いやすさ"を追求した Sheath Compatibility

4.0Fシース適合(5mm径まで)とし、より細いシースを使用可能にすることで患者様への負担を軽減します。
 

"扱いやすさ"を追求した エコー下視認性

X線透視下での視認性だけでなく、エコー下での視認性も重視してデザインしました。
 

"扱いやすさ"を追求した 柔軟性

バルーン外周には独自技術を結集させたメッシュ(=編組)を施しています。
素材、編組構造、間隔、巻強度などの全てを最適に調整し、インナーバルーンの柔軟性を活かす構造に仕上げています。"血管の曲りに沿って拡張できるノンコンプライアントバルーン"を実現しました。
 
 

"扱いやすさ"を追求した 病変部通過性

段差のない滑らかな先端チップを採用しました。
強固でNarrowな病変へのスムーズなエントリーを実現しています。バルーン部にはシリコーンコーティングを施し病変部通過性をサポートしています。
 

チップで入ってシャフトで押し込む

チップからバルーンにかけては、太さ・硬さがスムーズに移行するようデザインしています。シャフトは太めな4.0Fを採用し、さらにインナーシャフトとアウターシャフトの一部を溶着することで、プッシャビリティがより発揮できるようにしています。
"柔軟でスムーズなチップでまず狭窄部に入り込み、さらにシャフトのプッシャビリティを活かして押し込む"ことでバルーンを通過させることが出来ます。
 
 

ラインナップ

Bravus

Compliance Chart

Bravus
8atm: 標準拡張圧(Nominal Pressure)
24atm : 最大拡張圧(RBP : Rated Burst Pressure) この圧を超えて加圧しないでください。
(単位 mm)
 

BRAVUS™

Bravus
 径表示換算目安 : 1mm=3French=0.0394inches
 

承認番号・販売名

医療機器承認番号:22900BZX00297000
販売名:E-PTAバルーンカテーテル
製造販売業者:株式会社エンドテック