企業情報

We are advancing science for Life.

ボストン・サイエンティフィックは、患者さんへの負担を可能な限り軽くすることのできる低侵襲治療(インターベンション)に特化した医療機器メーカーとして、1979年に米国で誕生しました。

今では、取り扱う製品は13,000種以上。グローバルで約23,000名の従業員、12ヵ所の製造拠点を擁し、100ヵ国近くのマーケットで確固たる地位を築いている世界最大級の医療機器メーカーとして、医療テクノロジーをリードし続けています。

そして、私たちは世界第2位の医療機器市場である日本において、心血管疾患領域をはじめ、不整脈・心不全疾患領域、末梢血管疾患、消化器疾患、泌尿器疾患、婦人科疾患領域、疼痛管理・パーキンソン病の治療領域で、革新的な医療機器を提供し続けています。

私たちの想いはひとつ。

「革新的な治療法を提供することで世界中の患者さんの人生を実り多いものにする」こと。

患者さんや医療従事者、そして社会のニーズに誠実さと思いやりをもって応えていきたい。
ボストン・サイエンティフィックの挑戦は続きます。

 

Mission

ボストン・サイエンティフィックは、 世界中の患者さんの健康状態を改善するために、革新的な治療法を提供し、 患者さんの人生を実り多いものにすることに全力で取り組みます。

 

Core Values