RESONATE™ ICD System

レゾネート ICD System

PROVEN TO LAST

製品詳細

心臓突然死から日本の患者さんを救いたい

日本では毎年約6~8万人が心臓突然死で亡くなっていると報告されています*1。
ICD治療の普及によって一人でも多くの人の生活を守りたいと私たちは考えます。
ボストンサイエンティフィックは1993年、世界初の経静脈ICDを製造しました。
より安全で信頼性の高い治療法を提供することに全力で取り組みます。

Boston Scientificが提供するICDの選択肢

RESONATE™ ICD

  • 予測寿命15.4年 ENDURALIFE™バッテリー
  • 10年間生存率98.49%*2 RELIANCE ICDリードテクノロジー
  • 薄さ9.9mm 29.5ccの小さな本体
  • RightRate™とRYTHMIQ™による生理的ペーシング
 

EMBLEM™ S-ICD

  • 心臓に触れないICD
 
*1 不整脈の非薬物治療ガイドライン(2011年改訂版)
*2 Product Performance Report(PPR) 2017Q2
 

ENDURALIFE™ Battery Technology

予測寿命15.4年*、バッテリー容量1.8Ah

2002年より自社で開発をしたENDURALIFE™バッテリーは、9つの試験で長寿命デバイスであることが示されています。

長く、薄く、そして正確に

 

電池の寿命

長寿命バッテリーは生涯のデバイス交換回数を減らし、デバイス交換によるリスクと患者様の負担を軽減します。
*LRL60min-1、VVIRモード、ペーシングパルス幅0.4ms、センサOn、Heart Failure Sensor Suite Onと想定。
予測寿命は自動キャパシタリフォームおよび治療ショックを含め、最大エネルギでの充電サイクルを年2回行うと想定して算出。また、この計算では、2チャンネルのEGM OnsetがOnに設定され、パルスジェネレータが輸送および保管の間3か月間Storage(保管)モードになっていたものと想定している。RVATでPaceSafe On、2.0Vの最小出力で2倍の閾値と想定。ZIPテレメトリを植込み時1時間に使用、年一回の院内フォローアップチェック時に40分使用すると想定。LATITUDE™コミュニケータの標準的な使用は以下のように想定。
Daily Device Check(1日1回の機器チェック)On、年4回の遠隔フォローアップ、および他の通常のデータ読み込み。
 

RESONATE™ ICDによる生理的ペーシングの提供

RightRate™とRYTHMIQ™を併用することでICDのレートレスポンスセンサの新しい可能性が期待できます。

RightRate™

  • ICD患者の38%に変時性不全があることが示されています*3。
  • 分時換気量測定値の変化を元に、センサ指示レートの上昇を決定します。
  • MV Blended Sensorは健常人の心拍変動と92%相関していることが証明されています。

RYTHMIQ™

  • 心室収縮の欠落を防止ししながら、不必要な心室ペーシングを抑制します。
⇒ AAIとVVIが同時に動作することにより、心室収縮の欠落が防止できている例
⇒ RR間隔のロングショートの発生を軽減します。
 

RELIANCE™ ICDリードテクノロジー

1993年 ボストンサイエンティフィック初の経静脈ICDリードを開発。
以来、耐久性と品質の改善を続けてきています。

 

  • 十分な絶縁体によるルーメンの保護構造により、絶縁被膜の外側と導体間に距離を確保しました。
ボストン・サイエンティフィックのプロダクトパフォーマンスレポートはこちら
  • 10年間のリード生存率は98.49%(2017年Q2)です。
 

ラインナップ

RESONATE™ ICD

MOMENTUM™ ICD

CHARISMA™ ICD

PERCIVA™ MINI ICD 受注発注

Longevity

60min-1 LRL、ペーシングパルス幅0.4ms、センサOn、心不全センサスイートOnと想定。
次の寿命の表および使用条件は、RESONATE、CHARISMA、MOMENTUMに当てはまる。
予測寿命は、自動キャパシタリフォームおよび治療ショックを含め、最大エネルギでの充電サイクルを年間2回行うと想定して算出している。
また、この計算では、3チャンネルのEGM OnsetがOnに設定され、パルスジェネレータが輸送および保管の間3か月間Storage(保管)モードになっていたものと想定している。
RAATとRVATをPaceSafe Onにすると、最小出力2.0Vで、閾値の2倍の出力を提供する。

承認番号・販売名

販売名 : RESONATE ICDシリーズ
医療機器承認番号 : 22900BZX00086000
販売名 : リライアンス 4- フロント G AFx
医療機器承認番号 : 22500BZX00307000
販売名 : リライアンス 4- フロント SG AFx
医療機器承認番号 : 22500BZX00308000
医療機器承認番号:22900BZX00302000
販売名:リライアンス 4-フロント SG