Customized Architecture

血管特性に合わせたステント構造 

Customized Architecture 

ステントデザインの特徴

プロキシマルエンドの4リンクデザインによる長軸方向の強度向上

 

血管サイズに合わせた3タイプのデザインで良好なApposition が得られます。

近位部長軸強度(社内ベンチテスト)自社比較 

Promus PREMIER™ は
PROMUS Element™ Plus に比べ2.4 倍の強度
PROMUS® に比べて1.4 倍 の強度
が計測されました。1

1. Bench testing performed by Boston Scientific Corporation. Data on file at Boston Scientific. All stents 3.00 mm; n = 3.
Bench test results not necessarily indicative of clinical performance.

2013年のDr.オーミストンの長軸強度の試験方法2

Results

Promus PREMIER™ はPROMUS Element™ Plus に比べ長軸方向の強度が 77%向上しました2 
2. John Ormiston, M.D. New tests for stent longitudinal strength and stent fracture resistance. CRT 2013. Point force applied to compress stents up to 3 mm (n = 5).
Stents are compressed the same distance (different forces required).