INTELLATIP MiFi™ OPEN-IRRIGATED
BLAZER™ OPEN-IRRIGATED

アブレーションカテーテル

MAESTRO 4000™ and METRIQ™
Cardiac Ablation System and Pump

 

 

製品詳細

Boston Scientific Open-Irrigated Technology

Cool Performance

Total Tip Cooling

• 内部に設けた2箇所のクーリングチャンバ

• チップ電極全体を包み込むイリゲーションフロー

• 血液凝固・血栓形成を減少させるデザイン

 

Confident.

BLAZER™OPEN-IRRIGATEDアブレーションカテーテルは、組織温度を急激に上昇させず、効果的な出力を行います。

 
Tip/ Tissue Interface Comparison:BLAZER OI at 30 seconds
 
Oley LA, Koblish J, Mirigian M, Tee SH, Harvey G, Subramaniam R. Boston Scientific, San Jose, CA. Use of highresolution infrared thermography to analyze thermal profiles of a novel cooled RF ablation catheter. Heart Rhythm, 2009; 6(Suppl 1): p. S217)(PDM: 90526597)
 

Control.

BLAZER™OPEN-IRRIGATEDアブレーションカテーテルは、手になじむデザインとスムーズなコントロールを実現するための機能を備えています。

  • ハイディレクショナルカーブ
  • 安定した追従性
  • 柔軟な先端シャフト
  • 1:1の操作性
  • 高いトルク性
 

Bidirectional Curve Options

 

Unparalleled Clarity

INTELLATIP MiFi™OPEN-IRRIGATEDアブレーションカテーテルは、複雑な不整脈を明確に診断、治療に必要な重要な多次元情報を提供し、リアルタイムにアブレーションカテーテルのチップ電極の情報を正確に示します。

True Tip Location

Accurate EGM Localization

  • Far-Fieldの電位を排除するように設計された、近接に配置されたミニ電極
  • 従来型のバイポーラ記録とは異なり、ミニ電極は先端チップが心腔内に入ると正確に表示されます
Far-Field Signal from Conventional Bi-Poles (CBPs)
 
Accurate Tip Location with Mini-Electrodes (MEs)
 

True Tissue Assessment

Enhanced Tissue Substrate and Gap Identification

  • INTELLATIP MiFi™OPEN-IRRIGATEDアブレーションカテーテルは、すべての心腔内にて基質異常を特定するのに役立つ高い特異性を提供します1
  • より小さい電極サイズは、共通の双極2と比較して遅れた電位の識別を容易にする2
  • ミニ電極の電位は、従来のバイポーラ電位に比べギャップの検出が強化しています3
 

True Ablation Feedback

Advanced Lesion Transmurality Detection

  • INTELLATIP MiFi™テクノロジーは、従来のバイポーラ電位と比較して、アブレーション前後の電位の変化を明瞭に示します
 

Empower Efficiency

シンプルな接続と、インテリジェントなユーザーインターフェイスにより、迅速なセットアップと効率的な操作が可能になります。

Intelligent User Interface

  • 包括的にリアルタイムの診断情報を1つの画面に表示
  • 大型で読みやすいディスプレイ
  • すばやく直感的なメニューナビゲーション

 

IntellaSight Infusion Monitoring

  • 5つの異なる生理食塩水の評価を、リアルタイムでフィードバック

- Volume Remaining

- Volume Infused

- Volume Dispensed

- Low Fluid Warning

- New Saline Bag

 

Empower Performance

MAESTRO 4000™とMETRIQ™ ポンプの接続が自動で認識されるため、臨床使用時の安全かつ適切な動作を提供します。

Bubble and Occlusion Detection

  • エアーの注入および閉塞を防ぐために設計された信頼できるセンサーテクノロジー
  • チューブは正確に簡単な配置が可能
  • 効果的に気泡を除去し、流れを増加させるように設計されたチューブ

Automatic Titration

  • インテリジェントな自動滴定により、最適に出力と流量を制御
  • 滴定状態をリアルタイムで明瞭に表示
 

ラインナップ

Product Ordering Information

INTELLATIP MiFi™ OPEN-IRRIGATED アブレーションカテーテル

附属品(別売)

 

BLAZER™ OPEN-IRRIGATED アブレーションカテーテル

 

イリゲーションチューブセット

 

MAESTRO 4000™ RF アブレーションシステム

 

附属品(別売)

METRIQ™ イリゲーションポンプ

 

リモートコントロール

 

リモートコントロールケーブル

1 Chen S., et al. (May, 2012). A Novel Map and Ablate Technology to Identify Arrhythmogenic Atrial Substrate. Poster session presented at Heart Rhythm Society, Boston, MA.

(Right atrial canine model utilizing EnSite NavX™, n=9). Results from case studies are not necessarily predictive of results in other cases. Results in other cases may vary.

2 Mansour M., et al. (May, 2014). Mapping of Ventricular Scar with 0.8mm Mini-Electrodes Facilitate Identication of Potentially Arrhythmogenic Areas not Identied with a 4 mm Electrode.

Poster session presented at Heart Rhythm Society, San Francisco, CA. (Swine model, n=5. Operator utilized Ensite™ Velocity™ Cardiac Mapping System with 4.5 mm Open-Irrigated IntellaTip MiFi catheter).

Results in other cases may vary.

3 Maddox W. (Jan, 2013). The IntellaTip MiFi XP Ablation Catheter: Thoughts From A Young Electrophysiologist. Presented at Boston Scientic National Sales Meeting, Orlando FL. EP-222201-AA.

Results from case studies are not necessarily predictive of results in other cases. Results in other cases may vary.

承認/届出番号・販売名

販売名 : BSC OI アブレーションカテーテル

医療機器承認番号 : 22900BZX00100000

 

販売名 : マエストロ4000 カーディアックアブレーションシステム

医療機器承認番号 : 22800BZX00047000

 

販売名 : カーディアックアブレーションシステム用未滅菌ケーブル

製造販売届出番号 : 13B1X00043000016

販売名 : IntellaTip MiFiカテーテル接続キット

製造販売届出番号 : 13B1X00043000071

 

販売名 : Blazerイリゲーションカテーテル接続ケーブル

製造販売届出番号 : 13B1X00043000070

 

販売名 : IntellaTip MiFi XPアブレーションカテーテル

医療機器承認番号 : 22600BZX00366000