コンプライアンス

compliance and ethics
ボストン・サイエンティフィックは、顧客、従業員、株主、特約店やコンサルタント、業務委託先企業、競合各社、そして地域社会に対して倫理的に対応し、適用法を尊重することにコミットしています。実現するための必須事項として、私たちはグローバルにコンプライアンス・プログラムを実施しています。コンプライアンス・プログラムの主要な目的は、行動規範、会社の方針、手続及び適用法に関する違反行為、または違反の疑いを検出し、防止することにあります。また、独自の環境を考慮し、プログラムを調整しています。
ボストン・サイエンティフィックのグローバルガバナンスについては、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。
日本における「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」については、こちらをご覧ください。›

行動規範

行動規範は、ボストン・サイエンティフィックのコンプライアンス・プログラムの基盤となるものです。全てのボストン・サイエンティフィックメンバーに対して、事業活動に関するガイダンスとして規定されています。
ボストン・サイエンティフィックのグローバルにおける行動規範については、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。
日本における行動規範については、こちらをご覧ください。›

Advice Line

質問があるとき、懸念を提起するとき、また誠実さが疑われる行動に関する報告先のひとつにAdvice Lineがあります。Advice Lineは外部委託の上、管理されています。
Advice Lineについては、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。

コンプライアンス・プログラム

ボストン・サイエンティフィックのコンプライアンス・プログラムは、それぞれの要素に応じてプログラムが効果的に機能するよう設計されています。顧客、従業員、特約店やコンサルタント、業務委託先企業、競合各社、そして地域社会に対して倫理的に対応し、適用法を尊重することにコミットしています。
ボストン・サイエンティフィックのコンプライアンス・プログラムについては、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。

Conflict Minerals Policy

詳細は、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。

Our Interactions with U.S. Health Care Providers

詳細は、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。

California Transparency in Supply Chains Act of 2010

詳細は、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。

Patient Privacy & HIPAA

詳細は、こちらをご覧ください。›
ボストン・サイエンティフィック US本社ウェブサイトへ遷移します。