Precision™ Plus SCS System

プレシジョン プラス SCSシステム

 

 

製品詳細

Target pain more easily

Precision™ Plusでは、刺激の中心点を0.04mm単位(1)で 調整することができます。 

従来の+( 陽極)/-( 陰極)を「オン/オフ」に割り当てるSingle Sourceのシステムでは、8極のリードに沿って15ヵ所の刺激点が設定できます。一方、各電極に専用の電源を備えたMultiple Independent Current Control(MICC)は、700ヵ所
もの刺激点を設定することができ、更なる疼痛緩和が期待されます。

Tools for lasting pain relief

SCSシステムでは、各電極からの電流量が、疼痛緩和に影響します。

・Single Source System

  シングルソースシステム

・Precision™ Plus with SmoothWave™ Technology

  スムースウェーブテクノロジー

・16 independent sources with SmoothWave™ Technology

スムースウェーブテクノロジー

各電極の電流量を個々にコントロールできるのはPrecision™ Plus だけです*。その目的は、疼痛緩和を最大限に高め、治療を長く維持して頂くことです。

*2012年6月1日現在 

・1 single source with Conventional SCS systems

コンベンショナルSCS システム

従来のSingle Source SystemではIPGが発生させる全電力をコントロールする一方、使用している各電極に対する電流量をコントロールすることはできません。

Only SmoothWave™ Technology can adjust for dorsoventral variability(2)

スムースウェーブテクノロジーではAP方向のばらつきを調節できます。

Focused on relief

刺激の中心点を0.04mm刻みでコントロールし、より詳細に的を絞った疼痛緩和を可能にする。
それがSmoothWave™ Technologyです。

各電極からの電流量を個々にきめ細かくコントロールし、最適な疼痛緩和と最大の効果が得られる。
それがSmoothWave™ Technologyです。

専用の16個の電源を用いて各電極の電流量を個々にコントロールし、これまでになかったテクノロジーとシンプルさの融合。
それがSmoothWave™ Technologyです。 

Bionic Navigator Programming

バイオニックナビゲータープログラミング

バイオニックナビゲータープログラミングソフトは、疼痛緩和に対しての治療効果が高くできるよう、各電極の電流量を細かくコントロールできます。 

Remote Control

リモートコントロール

慢性疼痛の患者さんの中には、臀部に植え込んだ場合、IPGの上にリモートコントロールやアンテナをあてようとすることが困難であったり、また痛みを伴うような患者さんもいます。
Precision Plusのリモートコントロールシステムはワイヤレスで60㎝の範囲で通信が行えるため、快適に操作することが可能です。

Charger

チャージャー(充電器)

Precision Plusは業界初のコードレス充電システムです。
チャージャーには温度センサが内蔵されており、安全に充電することができます。

 

承認番号・販売名

医療機器承認番号:22200BZX00761000
販売名:プレシジョン プラス SCS システム