RADIA™

ラディアスティーラブル電極カテーテル

RADIA™には、様々なマッピング用途に使用可能なスティーラブルカテーテルがラインナップされています。これらは、豊富なカーブ形状とXT(エクストラトルク)シャフトにより、 操作性、利便性さらには機能性を同時に実現し、留置安定性と接触状態による電位の明瞭性が手技全体を通して維持されます。

 

 

製品詳細

RADIA™(ラディア)20極カテーテル

  • 単一のカテーテルで様々な用途に対応できる非対称カーブ
  • 主に心房弁輪部に留置

独自のエルゴノミックハンドル

使いやすさとスムーズな留置を可能にするため、独自のエルゴノミックハンドルを開発しました。このハンドルは、長時間に及ぶ複雑な手技においても疲労を軽減し、操作性が維持されるよう設計されています。

様々な用途に対応したカーブ形状のラインナップ

RADIA™のカテーテルでは、使用者の条件に合わせて様々なカーブと電極構成を選択することが可能です。 
 

RADIA™のチップ電極

RADIA™のカテーテルは、チップ電極のピンポイント操作からシャフトの構造まで、様々なユーザーのニーズに対応できるよう設計されています。RADIA™のカテーテルは、正確な留置操作に対応できるようプルワイヤが遠位端に固定されています。また、組織との適切な接触を保つよう先端部はラウンド形状になっています。
 

ラインナップ

 

承認/届出番号・販売名

医療機器承認番号:21200BZY00488000
販売名:バードスティーラブル電極カテーテル 

製造販売届出番号:13B1X00043000059
販売名:BARD 電極カテーテル用ケーブル