Coyote™ FC Balloon Dilatation Catheters

コヨーテFCバルーンカテーテル

最新の技術により実現できた、高い通過性

製品詳細

複雑で困難な病変と日々闘っている日本のドクターへ

通過性に特化したパフォーマンスを発揮する日本限定発売の新型0.014バルーンカテーテル
日本のEVT 環境は、大変複雑で治療困難な症例が多いと言われています。高度な屈曲病変、細い血管径、Long CTO等ガイドワイヤは通過してもバルーンカテーテルが追従しないというケースも多く見られます。こうした日本の臨床現場をサポートするべく、Boston Scientific は通過性の向上に特化した新型バルーンカテーテルを日本限定で導入しました。我々がこれまで培った独自のテクノロジーをふんだんに搭載したCoyote FC。その力は困難な病変へ直面した時の“最初の一歩(First Crossing)”になると確信しています。

最新の技術により実現できた、高い通過性

エントリープロファイル0.017inch

柔軟かつロープロファイルなチップ構造により、病変部での抵抗性を軽減します。

極小サイズのバルーン径1.20mm

ラッピング時のロープロファイル性を優先しつつ、拡張時は必要かつ最小限の内腔を確保します。

新しい親水性コーティング『ZGlide™』により、 デリバリー時の抵抗性を大幅に低減

従来の親水性コーティングBioslide™に比べ、51%の抵抗性低減を実現*
*社内試験による 
 

コンプライアンスチャート

ラインナップ

Coyote™FC (Monorail™ type)

Coyote™ FC (Over the wire type)

 

承認番号・販売名

医療機器承認番号:22600BZX00227000
販売名:コヨーテ FC PTA バルーンカテーテル 
保険償還分類:血管内手術用カテーテル (3)PTAバルーンカテーテル ①一般型 イ 特殊型