手技・治療方法

脊髄電気刺激療法は、有効な治療法か確認する為にまずトライアルを行います。トライアルでは硬膜外ブロックに似た手技で、局所麻酔にてリードを挿入し実際に刺激を行います。トライアルで効果があれば本植込みを行います。本植込みは局所麻酔または全身麻酔のもとで刺激装置を植込みます。

Precision Novi™ Spinal Cord Stimulator System プレシジョン ノヴィ

Precision Novi™ は直感的なIllumina 3D™ アルゴリズムを搭載した 小型非充電式16極SCSデバイスです。

CoverEdge™ 32 CoverEdge™ 32 サージカルリード

世界で唯一の32極パドルリードで脊髄の広範囲をカバー

Precision™ Plus SCS System プレシジョン プラス SCSシステム

疼痛を緩和し、より良い生活の為に