Q & A

Q1.外出先にコミュニケータを持っていくことは可能ですか?
A1.

コミュニケータは外出先で使用することができます。長期間お出かけになるときは、事前に医療機関にご連絡ください。
海外にコミュニケータを持っていく場合の注意点は、LATITUDE™ カスタマーサポートまでお問い合わせください。

Q2.コミュニケータの通信費用の負担はありますか?
A2.

ありません。
ご自宅の電話回線を使用する場合、フリーコールで通信を行います。USB 携帯アダプタを使用する場合も費用負担はありません。

Q3.コミュニケータの操作を間違えた場合、植込み機器に影響はありますか?
A3.
コミュニケータは植込み機器の動作に影響を与えることはありません。

Q4.オプションの体重計と血圧計は、どのくらいの頻度で測定したらよいでしょうか?
A4.

測定する頻度は、担当医師の指示にしたがってください。

 

緊急時は、担当医師または119番にご連絡ください。
体調にかかわる質問は、担当医師にご連絡ください。 

「コミュニケータ」の設定・操作方法に関してご不明な点がございましたら、LATITUDE™カスタマーサポートまでお問い合わせください。

フリーコール:0120-033-686

受付時間:年末年始および土日祝日を除く、月曜日から金曜日9:00-17:00

 
LATITUDE™ NXT Wave コミュニケータ
製造販売業者 ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社
販売名:ラティチュード Wave コミュニケータ
医療機器認証番号:226ADBZX00186000
LATITUDE™ 血圧計
製造販売業者 株式会社エー・アンド・デイ
販売名:エー・アンド・デイ デジタル血圧計 UA-772
医療機器認証番号:219AHBZX00016000